建築リアルタイム現場状況

建築リアルタイム現場状況

Real Time

エイル リーブル 新築工事【屋内・土間②】

民間工事

写真左1:土間配筋(2019/10/22)
写真左2:コンクリート打設(2019/10/24)
写真左3:土間押さえ(2019/10/24)

  • エイル リーブル 新築工事【屋内・土間②】1
  • エイル リーブル 新築工事【屋内・土間②】2
  • エイル リーブル 新築工事【屋内・土間②】3

エイル リーブル 新築工事【屋内・土間①】

民間工事

屋内の床は砕石を100ミリ・防湿シート0.15ミリ・土間配筋Ⅾ13@150タテヨコ共・コンクリートで最後に長尺シートになります。
コンクリート下地の仕上げは通称”土間屋”と呼ばれる専門職の方で仕上げを行います。

写真左1:砕石敷き(2019/10/4)
写真左2:防湿フィルム敷き(2019/10/18)

  • エイル リーブル 新築工事【屋内・土間①】1
  • エイル リーブル 新築工事【屋内・土間①】2

エイル リーブル 新築工事【鉄骨工事】

民間工事

鉄骨柱を固定するアンカーボルトは8-M27です。
鉄骨の製品検査を行い製品の確認後、鉄骨の建て方を行います。
柱の重さは約2トンあります。専用の機械でボルトの本締めを行います。

写真左1:アンカーセット(2019/8/26)
写真左2:建て方①(2019/9/23)
写真左3:建て方②(2019/9/25)
写真左4:本締め(2019/9/26)

  • エイル リーブル 新築工事【鉄骨工事】1
  • エイル リーブル 新築工事【鉄骨工事】2
  • エイル リーブル 新築工事【鉄骨工事】3
  • エイル リーブル 新築工事【鉄骨工事】4

エイル リーブル 新築工事【基礎工事】

民間工事

設計基準強度21N/㎜のコンクリートを打設します。

写真左1:掘削・均しコン(2019/8/17)
写真左2:配筋・型枠(2019/9/4)
写真左3:コンクリート打設(2019/9/5)
写真左4:型枠脱型(2019/9/12)

  • エイル リーブル 新築工事【基礎工事】1
  • エイル リーブル 新築工事【基礎工事】2
  • エイル リーブル 新築工事【基礎工事】3
  • エイル リーブル 新築工事【基礎工事】4

エイル リーブル 新築工事【地業工事(鋼管杭)】

民間工事

地質調査の結果、鋼管杭(ケンマ工法 国土交通大臣認定工法)を選定しています。
径216.3厚さ8.2、10.3ミリ 下杭(先端翼600φ)・中下杭・中上杭・上杭の継ぎ杭で最大21.15メートルを施工します。

写真左1:全景(2019/8/9)
写真左2:杭芯の確認(2019/8/9)
写真左3:継手溶接状況(2019/8/9)
写真左4:高さの確認(2019/8/9)

  • エイル リーブル 新築工事【地業工事(鋼管杭)】1
  • エイル リーブル 新築工事【地業工事(鋼管杭)】2
  • エイル リーブル 新築工事【地業工事(鋼管杭)】3
  • エイル リーブル 新築工事【地業工事(鋼管杭)】4