建築リアルタイム現場状況

建築リアルタイム現場状況

Real Time
前へ127

小坂井地域交流会館(仮称)建設工事のうち建築工事

公共工事

工事名:小坂井地域交流会館(仮称)建設工事のうち建築工事
岡田・鳥井特定建設工事共同企業体

令和2年3月

小坂井地域交流会館(仮称)建設工事現場にて ドローンにて写真撮影を行いました。

  • 小坂井地域交流会館(仮称)建設工事のうち建築工事1
  • 小坂井地域交流会館(仮称)建設工事のうち建築工事2
  • 小坂井地域交流会館(仮称)建設工事のうち建築工事3

小坂井地域交流会館(仮称)建設工事のうち建築工事

公共工事

工事名:小坂井地域交流会館(仮称)建設工事のうち建築工事
岡田・鳥井特定建設工事共同企業体

令和2年3月

基礎の配筋工事です。
所定の材料・径・本数・ピッチ等を確認・確保し配筋します。
構造上主要な部分でありながら隠蔽部となる為 工事監理者による検査も都度行なっています。

  • 小坂井地域交流会館(仮称)建設工事のうち建築工事1
  • 小坂井地域交流会館(仮称)建設工事のうち建築工事2
  • 小坂井地域交流会館(仮称)建設工事のうち建築工事3

小坂井地域交流会館(仮称)建設工事のうち建築工事

公共工事

工事名:小坂井地域交流会館(仮称)建設工事のうち建築工事
岡田・鳥井特定建設工事共同企業体

令和2年3月

鉄骨柱脚部のアンカーボルトセットの施工です。
アンカーボルトは上部の鉄骨と基礎コンクリートを繋ぎ合わせる重要な役割を担っています。
規定通りの取付位置・取付高さを確認しながら施工を行います。

  • 小坂井地域交流会館(仮称)建設工事のうち建築工事1
  • 小坂井地域交流会館(仮称)建設工事のうち建築工事2
  • 小坂井地域交流会館(仮称)建設工事のうち建築工事3

小坂井地域交流会館(仮称)建設工事のうち建築工事

公共工事

工事名:小坂井地域交流会館(仮称)建設工事のうち建築工事
岡田・鳥井特定建設工事共同企業体

令和2年2月

基礎下部の捨てコンクリートの打設を行いました。捨てコンクリートは基礎の墨出しを行い、正確に施行する為の補助工事となります。 平滑に仕上げる事により基礎型枠の建込作業精度が上がると共に、鉄筋に泥が付着するのを防ぐ役割もあります。

写真(左)は捨てコンクリート打設状況
写真(中)は捨てコンクリート打設完了 写真
(右)はコンクリートポンプ車(ミキサートラックが運んでくる生コンクリートを配管やホースを通じて圧送する車)

  • 小坂井地域交流会館(仮称)建設工事のうち建築工事1
  • 小坂井地域交流会館(仮称)建設工事のうち建築工事2
  • 小坂井地域交流会館(仮称)建設工事のうち建築工事3

小坂井地域交流会館(仮称)建設工事のうち建築工事【地盤工事】

公共工事

令和2年2月
工事名:小坂井地域交流会館(仮称)建設工事のうち建築工事
岡田・鳥井特定建設工事共同企業体

建築の地盤工事には、杭工事・柱状改良工事・表層改良等があり建物の規模、構造、地盤性質などにより工法が異なります。
本工事では基礎躯体下部に表層改良を行う仕様です。工事着手前に改良深土の採取を行い設計地耐力が確保できているか一軸圧縮試験にて確認した上での施工となります。
施工に関しては設計基準強度を確保するよう固化材を所定の深度まで撹拌し転圧します。
3月より基礎躯体工事に着手する予定です。

  • 小坂井地域交流会館(仮称)建設工事のうち建築工事【地盤工事】1
  • 小坂井地域交流会館(仮称)建設工事のうち建築工事【地盤工事】2
  • 小坂井地域交流会館(仮称)建設工事のうち建築工事【地盤工事】3
前へ127