杉本 翔

今後やりたいこと・ビジョン

杉本 翔 写真1

用地の仕入れを頑張りたいと思っています。開発営業部は分譲住宅の販売はもちろんのことですが、用地の仕入れも大切な日々の業務であるため、一件でも多く情報を頂けるよう努めて参りたいです。そのためにも業者の方と専門的な会話が出来るよう、不動産の知識をより深く身につけていきたいです。

杉本 翔 写真1 三角形1

仕事にやりがいを感じるのはどんなときですか?

杉本 翔 写真2

やはりお客様から住宅購入のご契約をいただけたときです。人生の中で一番高価な買い物と言われる住宅を購入することは、相当な勇気のいることだと思います。資金やローン、年齢など心配事は尽きません。そういった不安をお客様の立場に立って、ひとつひとつ解決していった先に夢のマイホームを手にしていただけた時の達成感は何ものにも代えられません。

杉本 翔 写真2

入社したころと比べ、成長できたと感じるところ

杉本 翔 写真3

入社前は私自身、人見知りだと思っていましたが、この会社に入社し色々な方とお話させて頂くなかで、引き出しも増え積極的に会話が出来るようになりました。住宅営業というと元々会話が好きで、しゃべり慣れている人がなるものだと考えている方もいらっしゃるかもしれませんが、決してそんなことはありません。和気あいあいとした社風だからこそ、自分が成長できる環境がここにはありました。

杉本 翔 写真3 三角形2

一日のスケジュール

  1. 出社

    8時頃出社
    8時30分より打ち合わせ

  2. 決済

    銀行にて分譲住宅の決済
    司法書士の先生と登記手続きを行います。

  3. 引き渡し

    分譲住宅現地にて、お客様へ鍵のお引き渡し
    土地の境界を確認、設備の説明、今後のメンテナンス等についてのご案内をします。

  4. 水道名義の変更

    水道局にて給水装置の名義変更手続き

  5. 昼休憩

    近くのコンビニで弁当を購入。
    外食で軽く済ませることが多いです。

  6. 不動産業者回り

    分譲住宅用地の情報を集めるため不動産業者を訪問します。
    情報が頂けたら、現地を確認し日当たりや周辺状況を調べます。

  7. 社内事務処理

    入手した情報をもとに建物のプランを作成。

  8. 帰宅

    一通りの事務処理を終え、明日の予定を立てて帰宅。

三角形1 三角形4