壮座 誉士夫

入社のきっかけ

壮座 誉士夫 写真1

自分が興味のあった最先端の建築技術を持ち、コミュニケーションスキルやマネージメントスキルを高められ、なおかつ地元で働ける会社をハローワークにて紹介されたのが岡田建設でした。三度の面接を通し岡田建設の魅力、建築部が扱う物件に面白さを感じ、自分の求めていたものがここにあると思い入社しました。

壮座 誉士夫 写真1 三角形1

今やりたいこと

壮座 誉士夫 写真2

入社して間もないですが、近い将来のビジョンとしましては、まず施工管理技士の資格を取得し一人で大きな現場を任せられるようになる事です。
建築部で扱う物件は、1つとして同じものがない難しさと面白さがあります。日々学べることが多く、それを全て吸収しゆくゆくは1級建築士の取得を目指します。
1級建築士の資格取得後は、日本の建築技術を途上国に提供し、地元地域だけではなく世界がより一層発展できるよう貢献して行きます。

壮座 誉士夫 写真2

岡田建設の魅力

壮座 誉士夫 写真3

手厚くサポートしてくれる先輩が多く、分からないこと、疑問に思ったことを気軽に聞ける環境が整っている会社です。その他に、若手社員の意見交換会や現場見学等も定期的に行われるので未経験者でも一から知識を身につけ、各スキルを高めながら会社と共に成長できることが岡田建設の魅力です。

壮座 誉士夫 写真3 三角形2

一日のスケジュール

  1. 出社

     

  2. 現場到着

     

  3. 朝礼

    KYミーティング 作業内容事前確認

  4. 現場巡視

     

  5. 作業確認

    前日作業の確認、及び当日作業状況の確認

  6. 休憩

    現場事務所にて昼食

  7. 作業確認

    職方と午後からの作業内容の確認

  8. 作業指示

    各作業状況の確認及び作業指示等

  9. 確認

    施工図の再確認、修正と作成

  10. 点検

    本日の作業終了確認、現場の戸締り及び仮囲いの点検

  11. 書類作成

    会社にて日報及び現場書類の作成

  12. 退社

     

三角形1 三角形4