土木リアルタイム現場状況

土木リアルタイム現場状況

Real Time
前へ126

中山配水池改修工事 配水池築造工:4.本体工 2/2

④:2017.08.31:配水池側板組立
⑤:2017.09.15:配水池ラフタ組立
⑥:2017.09.19:配水池天井板組立

  • 中山配水池改修工事 配水池築造工:4.本体工 2/21
  • 中山配水池改修工事 配水池築造工:4.本体工 2/22
  • 中山配水池改修工事 配水池築造工:4.本体工 2/23

中山配水池改修工事 配水池築造工:4.本体工 1/2

配水池はステンレス鋼板製の全溶接円筒縦型貯槽で、固定屋根を持ち、
水を大気温下・大気圧下で貯蔵する貯水槽です。
側板等の組立は25tのラフテレーンクレーンを使用して組立を行い全線TIG溶接を行います。
施工は架台部の側板の組立後、受梁・小梁を設置し、貯水タンク部の底板の組立を行います。
側板は、足場を組立てながら順次組立を行っていきます。
側板完了後ラフタ材にて屋根部の骨組みを行い、内天井と外屋根を乗せていきます。

①:2017.08.01:架台側板組立
②:2017.08.08:架台受梁組立
③:2017.08.25:配水池底板組立

  • 中山配水池改修工事 配水池築造工:4.本体工 1/21
  • 中山配水池改修工事 配水池築造工:4.本体工 1/22
  • 中山配水池改修工事 配水池築造工:4.本体工 1/23

中山配水池改修工事 配水池築造工:3.基礎工 2/2

④:2017.07.07:型枠組立
⑤:20170.7.11:基礎コンクリート打設
⑥:2017.07.19:基礎コンクリート養生

  • 中山配水池改修工事 配水池築造工:3.基礎工 2/21
  • 中山配水池改修工事 配水池築造工:3.基礎工 2/22
  • 中山配水池改修工事 配水池築造工:3.基礎工 2/23

中山配水池改修工事 配水池築造工:3.基礎工 1/2

基礎地盤改良後、均しコンクリートを打設します。
均しコンクリートは鉄筋や型枠を計画通り組立てれるように打設を行います。
打設後、埋設配管・鉄筋等の配置位置を墨出しして、配管及び鉄筋組立を行います。
鉄筋組立はコンクリートが圧縮力に強く引張力に弱い為、ひび割れを防止する為にも重要な作業です。

型枠組立は打込んだコンクリートが外側に出ようとする力に耐えれるように強固に固定します。
コンクリート打設はポンプ車で行い、高周波バイブレータにて均一に締固めを行います。
締固めが不十分だと、空洞ができてしまい、断面不足による強度低下や耐久力の低下を招くので、型枠の隅々まで十分充填します。
コンクリート打設後は、コンクリート表面の急激な温度変化によって生じるひび割れを防止する為、養生マット等を用いて湿潤状態に保ちます。

①:2017.06.20:均しコンクリート打設
②:2017.06.27:埋設配管設置
③:2017.07.01:鉄筋組立

  • 中山配水池改修工事 配水池築造工:3.基礎工 1/21
  • 中山配水池改修工事 配水池築造工:3.基礎工 1/22
  • 中山配水池改修工事 配水池築造工:3.基礎工 1/23

中山配水池改修工事 配水池築造工:2.地盤改良工

配水池基礎の施工に先立ち、基礎地盤の改良を行います。
地盤改良は地盤の安定性を確保する為、人工的な手を加えることで
軟弱な地盤を補強し、必要な強度を確保する為に行います。

①:2017.06.08:地盤改良 改良前
②:2017.06.08:地盤改良 改良作業中
③:2017.060.9:地盤改良 改良後

  • 中山配水池改修工事 配水池築造工:2.地盤改良工1
  • 中山配水池改修工事 配水池築造工:2.地盤改良工2
  • 中山配水池改修工事 配水池築造工:2.地盤改良工3
前へ126